カートをみる マイページへログイン ご購入方法 お問い合せ サイトマップ
 

トートの神官ピラミッド

ムー2014年月4号掲載商品


冬至のピラミッド

アセンション(次元上昇)のエネルギーが一年で最も高まるのは冬至です。 2013年7月3日にエジプトでクーデターが発生し非常事態宣言が発令されましたが、春分に続いて12月21日冬至(17時11分)の時間帯に大ピラミッドを貸し切ることができました。

しかしながら、12月に入ってドイツ人大学生2人が「ピラミッドは二万年前の超古代文明の産物で、ファラオの墓は後世のカモフラージュ」という説に基づき、クフ王のピラミッドに忍び込んで王の名を示すカルトゥーシュを削り取るという事件が発生しました。これを受けて考古学省が12月5日にエジプト全土の史跡の貸切を一時的に禁じることを決定、冬至の貸切ピラミッドの許可が取り消される事態となったのです。

在日エジプト大使館観光局の取り計らいで、12月11日に考古学省大臣と考古学省最高評議会の特別許可が得られ、予定どおり12月21日冬至の貸切ピラミッドを行うことができました。日本でもピラミッドの地下でとんでもないものが発見され、人払いが行われているとの噂があります。確かに地下に通じる通路は完全に閉鎖されていました。

さて、ピラミッド内でのエネルギーワークですが今回は、ピラミッドを建造したとされるトート神の降臨儀式を行いました。普段なら見過ごす女王の間の前の通路が非常に高温になっていたのです。ピラミッドの中は100年ぶりの雪で低温にもかかわらず、その場にたたずむだけで汗をかくほど高エネルギー状態でした。

この通路で、トート神を呼ぶ時にピラミッドの中だけで唱えることができるマントラを定められた回数唱えたのです。このエネルギー状態を保ったまま「王の間」に入れとのメッセージがありました。

そして、「王の間」に入室したところ白いエネルギー体が猛スピードで飛び回っていたのです。イメージ的には原子核の周りを光速で飛び回る電子のように。 やはりピラミッドの中で何かが起こっていると感じた制作者の山崎はビデオカメラをまわしてみました。 帰国後、映像を確認したところ開始数秒後に、フラッシュの光に交じってまるでUFOが超高速で通過するように白い発光体が一直線に石室内を移動していたのです。ピラミッド内での降臨映像は世界初と思われます。


下はエネルギーワーク終了直後にピラミッドの外で撮影した写真です。
まるで雪のように降臨する神霊のオーブ群が写っています。

冬至のピラミッド

冬至のピラミッド


ナポレオンをはじめ古代ギリシャの賢人達が「王の間」の石棺に入って啓示を受けたとされています。確かに全身がビリビリ感じるほどの高エネルギー状態でした。


エネルギー注入の際に召喚したトート神は古代エジプトの知恵を司る神でヒエログリフを開発しました。女神イシスに数多くの呪文を伝えた魔法の神でもあります。古代ギリシャでは錬金術の始祖ヘルメスと呼ばれヘルメス思想が生まれました。





↓ 降臨エネルギーを宿したピラミッド

ピラミッド


このピラミッド石はルクソール産のバサルト(玄武岩)をエジプト人が手作業で加工したものです。表面には古代エジプトのヒエログリフ(聖刻文字)が専門職人の手によって彫り込まれています。このヒエログリフはオベリスクの先端部分(ピラミッド)に彫りこまれていた呪文を模写したもので、神の力が宿るとされています。

ピラミッド建造当初のエネルギー
世界最古の聖典「エメラルドタブレット」によればピラミッドを建造したのはトート神

世界中のパワースポットとつながる宇宙アンテナ
地球に点在する主なパワースポットはエネルギー的にすべてがつながっており、ピラミッドはそれらのエネルギーを集約して宇宙とつなげる装置

自分をピラミッド化して宇宙の豊かさを手に入れる
手にとることで、非物質のピラミッドを手の平に感じたり、意識の変容や願望の現実化が起こることがあります。自らのエネルギーをピラミッド化することで内的な金字塔が出現

トートの神官ピラミッド

価格:

32,000円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

手作りのため個体差があります。

幅: 6センチ前後
高さ: 5.5センチ前後

ページトップへ