カートをみる マイページへログイン ご購入方法 お問い合せ サイトマップ
 
HOME > 御神渡り富士
画素から溢れ出る幸運のエネルギー


サイキック写真家 秋元隆良
ムー2008年3月号154〜155ページに氏の超常現象体験が掲載されています。
この記事が掲載されてから約10年、いまだ未解明の現象ですが
氏の撮影した超自然的な写真は飾ると幸福が連鎖すると評判になっています。

パワースポットや能力者から受けたエネルギーは一般的ではありますが、長くても1週間で自分の身体から抜けるとされます。
秋元氏の写真は画素にエネルギーが込められているので、エネルギーの波及が永続すると言われています。

ムー200903ムー200903
ムー2008年3月号の掲載記事には写真も掲載されています。

下は実際の撮影動画を短く編集したものです。この超常現象を引き起こした謎の透明生物は、
その後秋元氏の体内に入り込みました。詳しくはページ最下部の手記をお読みください。

撮影日時:2006年11月9日 20時40分〜21時30分
撮影場所:名古屋市内駐車場
撮影機材:キャノン IXY DV M2


今回はマキノ出版「ゆほびかGOLD vol.36」の巻頭に掲載された写真の中で一点を特別頒布させていただきます。
写真は秋元氏が歴史と実績のある銀塩生写真で一枚ずつプリントし額装した美術装飾品でもあります。
銀塩生写真は水(湿気)にも強く、震災で流された写真もかなりの程度復活しました。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜1件 (全1件)

御神渡り富士

御神渡り富士

21,600円(税込)
本来は起こりえない山中湖に出現した御神渡り。昼夜の寒暖差で氷に裂け目が走るもので、神が渡った跡のように見えることからその名がつきました。諏訪湖や北海道の屈斜路湖が有名ですが、温暖化で数年に一度起こるかどうかの現象です。更に暖かい山中湖で起こることは極めて稀といえるでしょう。

1件〜1件 (全1件)

ページトップへ